シャイニージョンヒョン遺書、「とても孤独だった」

スポンサーリンク

シャイニージョンヒョンの遺書が公開された、
彼は孤独と憂鬱を訴えた

スポンサーリンク

私は私を憎んだ。
日責任を負うことができるのは誰なのか尋ねた。
お前だけだ。私はひっそり一人であった」
彼はひっそり一人とされて噛んだ。

そしてスターとして生きていく人生甘くないことを遺書に残した、。
「世界とぶつけというのは、私の分け前がなかったかを見る。
世の中に知られているのは、私の人生はなかった見て ”

彼は表面上はしっかりしていたシャイニーというアイドルのメンバーだった
彼らのファンも少なくなかったし、明るい表情でファンと視聴者に会った。

彼は雪の日の午後、江南のレジデンスで遺体で発見された。

いつもありがとうございます。
もしよろしければポチっとお願いします


SHINeeランキング

スポンサーリンク