本気でテミンはSHINee WORLDの救世主になる覚悟をしてしまったんじゃないかと思うくらいの存在感だった。

応援クリックお願いいたします!

スポンサーリンク

応援クリックお願いいたします!

スポンサーリンク